こどもの時からしっかり予防|丹田歯科

こどもの時からしっかり予防

こどもの時からしっかり予防|丹田歯科
  • HOME
  • クリニック紹介
  • スタッフ紹介
  • 料金表
  • アクセス
初めての方へ

初めてお越しになられる方へ

丹田歯科院の治療は、患者さんからのお声やお話を大切にしております。何故ならば、治療に対する考え方や要望が異なれば、十分に満足していただける治療ができないと思うからです。このために、当院では予約優先制を取り、治療説明やカウンセリングに時間をかけております。また、患者様のご要望やご都合におきましても最大限の配慮を心掛けております。

患者さんと共により良い治療を目指ために、当院では下記の要領でご案内させて頂きます。

予約優先性について

ご予約の患者様を優先的に診察いたします

緊急性のある急患の方の診察を優先する場合もございますが、当院では原則予約の患者様を優先的に診させていただきます。ご予約無しでのご来院の場合は電話にて、予約状況の問い合わせをお願い致します。その場合、時間に余裕を持ってお越しください。
※ 緊急性のある患者とは、医学的または歯科医学的に、急を要する治療が必要な方を指します。

急患(予約の方以外)の診察について

急な痛みや歯が取れてしまったなど、急なことでお困りの方につきましては、お電話いただければ、比較的すいている時間帯をご案内いたします。待ち時間はあると思いますが、診療時間内に直接来院いただいても構いません。

お約束の時間を超過する事があります

予約診療ではありますが、上述のように急患の方の対応や治療における予測のつかない事もございますので、お約束の時間を超過する事もあります。その際にはご案内致しますのでご理解・ご協力お願い致します。

予約時間に来院できない場合について

予約を取っていたのにご来院頂けない場合もあろうかと思います。前もってお分かりであれば、他の患者さまへ時間を譲っていただきますので、早めにご連絡をお願い致します。キャンセル・変更はマナー違反です。

ご予約の変更等

お仕事のご都合等で、予約の時間がなかなか決められない方や、予約のキャンセル、当日になっての変更などが著しい方は、急患あつかいでの来院をご案内をさせて頂きます。※急患の方は、当日にお電話をいただいて正式な予約の方の合間に治療を行ないます。連絡頂ければ比較的空いている時間を案内いたします。

診察期間のご相談について

ご予定があらかじめ分かっておられる方は、予約の先押さえも可能です。『この日までに治療を終えたい!!』等というご希望がある方はご相談ください。(ただし、先押さえ予約は、必ず予約を守っていただける方に限らせていただいております。)

担当制について

当医院では、担当の歯科医師と衛生士で責任をもってあなたのお口の中をサポートいたします。担当制は治療経過を把握していく上で重要なことであり、患者様が治療を受けていくうえでのメリットが大きいです。しかし担当と予約が合わなかったり、時間を優先して診療して欲しい方は、担当制をとらないで治療することも可能ですので、ご相談ください。

ご予約の方で混雑しやすい時間帯


治療前に必ず確認させていただきたい事

当院では、皆さまに安全で快適な診療を行うため、診療前にこれらの事を必ず確認させて頂いております。

 

保険証を初診時と月初めに必ずお見せください。

 

保険証に変更があった時(資格変更)があった場合はすぐにお知らせください。

 

公費負担医療の方は、保険証と一緒に医療受給証(医療証)を出してください。

 

内科疾患〈心臓病・糖尿病・高血圧・肝臓病等〉のある方、アレルギー体質の方は診療前に必ずお知らせください。

 

現在、他の病院等で投薬されているお薬がある方は、お薬又はお薬手帳をご持参ください。 また変更等ありましたら必ずお知らせください。 特に下記の疾患でかかられている方は治療前に必ずお知らせください。

高血圧性疾患(本態性血圧症、高潔性心疾患・腎疾患等)・虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞等)・不整脈・心不全・ぜんそく・慢性気管支炎・糖尿病・甲状腺機能障害・亢進症・副腎皮質機能不全・脳血管障害・てんかん・自律神経失調症・骨粗鬆症

治療の流れ

初診

ご来院いただいた経緯を教えてください。問診表をご記入いただき、治療の準備をします。

検査

お口の中の状態を確認します。進行中のムシ歯や歯周病があればお伝えし、
対応や治療法について説明します。

応急処置

痛みや腫れのある箇所の応急処置をします。
また、仮の歯を作ったりもします。

カウンセリング(治療方針の決定)

お口の中の検査結果を丁寧にお伝えいたします。治療計画・方針を決めます。

治療

治療計画のもと治療をすすめていきます。
治療をしながら正しいはみがきのやり方など、ホームケアについてご指導させていただきます。

治療終了後の定期検診・メンテナンス治療

治療終了後の安定した状態を保つために、定期的に検診またはメンテナンス治療を受けることをおすすめいたします。

お支払いについて

 
お支払はクレジットカードやおさいふ携帯も対応いたしております。
 

当医院では上記のクレジットカードがお使いになれますが、自費診療のお支払いのみ対応させて戴きます。尚、ID支払い(オサイフ携帯)は保険診療でもお使いいただけます。
(VISA/マスター・JCB・ニコス・AmericanExpress・UC等)

 

自費診療のお支払は症例によって内金が必要な場合もございます。また、矯正治療のように治療期間が長くなる場合は、その期間内での分割払いも可能です。詳しくはスタッフまでご相談ください。

 

インプラント、歯列矯正など高額治療の際には、デンタルローンスルガ銀行をご利用いただけます。

 

銀行振込でのお支払いも可能です。振込手数料はご負担ください。(東京三菱UFJ銀行)
※ 詳しくはスタッフまでご確認ください


医療費控除はご存知ですか?

医療費控除は、自分自身や家族の為に1年間に10万円以上の医療費を支払った場合に、おさめた税金の一部が還付される制度です。支払った税金から還付されるため、収入があり、所得税を納めている人が対象となります。(自分自身または生計を共にしている配偶者や親族のために支払った医療費も申告できます。)妻が扶養家族から外れていても、生計が一緒であれば医療費を合算して、夫または妻のどちらからでも申告する事ができます。

この制度は通常翌年の2月16日から3月15日の期間中に申告書を提出しますが、5年まで遡って申請する事が可能です。また、審美治療も「医療費控除」の対象となれば確定申告で支払った税金の一部が戻ってきます。

歯科治療では主に、歯科治療で支払った費用(検査・診断料・装置代・処置・調整量等)や通院までの交通費が対象となり、一括払いだけでなく、分割払い、歯科ローンも医療費控除の対象となります。(利子は対象外)
詳しくは http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1120.htm (国税庁HP)を閲覧ください。
医療費控除は、高額医療費制度とは異なります。
高額療養費制度とは、同じ病院や診療所で支払った1ケ月の医療費が80,100円を越える場合に、超えた額が手続きをすれば戻ってくるという制度です。この場合医科と歯科は別々に計算される事になります。高額医療費制度の場合、歯科の自由診療で使う事は出来ませんのでご確認ください。

9:00〜12:00 ×
14:00〜20:00 × ×

※ 金曜日午後は14:00〜19:00までです。
  休診日:日、祝日

※ お電話の受付は診療受付時間の30分前までとなります。

〒552-0004
大阪市港区夕凪1-17-9

休診日  日・祝日
最寄駅  中央線 朝潮橋駅下車 徒歩5分

アクセスマップ

大阪市内を中心に京都や奈良、
神戸からもご来店頂いております
お気軽にご相談ください。
親身になってご相談に乗ります。

お車でお越しの方は
阪神高速、九条出口を出て国道172号線沿いに東へ
阪神高速、天保山出口から国道172号線沿いに西へ

Copyright (C) 丹田歯科医院 All Rights Reserved.